KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

三二会
年一総会で再会の機会を 新会長に海蔵寺浩氏

 母校の統一学園祭開催期間にあわせて、11月5日、千里山キャンパス内校友・父母会館で三二会(北村公宏会長)総会を開催した。
 学歌斉唱に続いて東日本大震災被災者並びに学友物故者への黙祷を捧げた後、同期生・上原理事長から総合大学としての「強い関大」を目指して一層の発展・充実を期すべく教職員一体となって更なる努力を続ける旨の力強い挨拶を頂いた。
 今回の総会では、特に過去数回に亘る会長欠席のままの総会が問題視され、当日の出席者に図り、総意に基づき海蔵寺浩氏に新会長就任を要請、本人の了承を得て新会長が決まった。
 懇親会場に場所を移して、新会長の音頭で出席者全員の喜寿祝と息災を願っての乾杯を行い、懇談に入った。


20111105_32kai.jpg
 出席者全員が後期高齢者となっているせいか、互いに「自己管理の重要性」を話し合う姿が多く見受けられ、美酒の進み具合もスローピッチの様に思えた。しかしながら総会継続開催を望む声が強く、幹事として同窓生の消息確認の意味合からも年に一度の再会の機会が続けられるよう頑張る旨を約束した。
 名残惜しみながら、川口浩元応援団長のリードで逍遙歌を元気いっぱい合唱し散会した。(代表幹事 廣芝國夫)

ページトップに戻る

ページトップに戻る