KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

大阪市内支部連合会
優勝は城東、2位天王寺 第3回親睦コンペ開催

 9月8日秋晴れの下、大阪市内支部連合会第3回親睦ゴルフコンペが、兵庫県の北六甲CC・東コースにて開催された。今回のコンペは、田中義信連合会新会長の就任祝賀会を兼ねたもので、前回優勝の首藤俊二旭支部長はじめ、城東・鶴見支部の執行部の方々のお世話により、市内の13支部35人の参加を得て催された。
 競技は、ダブルペリア方式(ネット上位)で争われ、団体優勝は城東支部、準優勝は天王寺支部。また、個人戦での優勝は良原輝雄氏(天王寺支部)、準優勝は久家昭之氏(城東支部)だった。
 団体優勝支部には、市内支部連合会よりクリスタルカップが、個人戦優勝者には、上原洋允理事長よりトロフィーが贈呈された(次回は来年同時期に城東・東淀川支部の幹事により開催予定)。

110908_osakashiburengoukai.jpg
 続く懇親会は、北支部の上符文雄氏指揮による学歌でスタート。伊藤晃充大阪中央支部長の手配による米、肉、飲み物、商品券等々と、コンペの景品は彩り豊かな工夫がなされた品の数々。さらに参加者全員に、秋の味覚「松茸」が贈られ、「こんな豪華な賞品が頂けるのなら来年も是非とも参加したい!」と感動の声も。
 最後に、田中新会長の当日の挨拶「(校友会活動は)地域支部が基盤であるとの認識の下で、大阪市内の各支部が活性化できるように協力し、各支部が元気になって、校友会本部を支えて行きましょう」、参加者全員が同じ想いを共有できた瞬間だった。(阿倍野支部 村上康司)

ページトップに戻る

ページトップに戻る