KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

八尾支部
支部が市民活動団体に 地域に根差した活動で

 八尾支部(中尾達夫支部長)は、かねてより八尾市市民活動支援ネットワークセンターへの登録申請を検討していたが、6月29日関西大学校友会八尾支部が「市民活動を行う団体」として、認知され登録された。
 市民活動支援ネットワークセンター登録規約に、「登録出来る団体は市民活動を行う団体で、八尾市人権文化ふれあい部自治振興課長が認める団体」とあり、関西大学校友会八尾支部が単なる同窓の内々の集まりとみなされ、果たして市民活動団体と認めてくれるのかと不安があったが、会則、役員名簿、活動内容がわかる資料を添付して申請した。

110629_yao.jpg
八尾支部の活動目標は地域に根差した活動を掲げており、「河内音頭まつり」の参加、「八尾市内史跡めぐり」の企画立案、実施が認められたと言えよう。
 今回、八尾支部が単なる任意の団体、なかよしクラブではなく、社会的に認められた市民団体となったのである。登録された団体は印刷機、紙折り機、作業スペース等を低料金で使用が出来、作業室なども借りることが出来るようになった。
 今後は、色々と支部活動の可能性を求めて活動したい。(支部長 中尾 達夫)

ページトップに戻る

ページトップに戻る