KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

阿倍野支部
神社境内で薪能を鑑賞 今後は支部恒例行事に

 阿倍野支部(松田充弘支部長)では、5月19日に阿部野神社内境内で行われた「浪速津南阿部野薪能」の観能会を開催した。薪能は屋外で開催されるため天気が心配であったが、当日は文句なしの快晴であった。
 午後4時に集合し、観能に先立ち当支部幹事でもある阿部野神社中塚宮司のご厚意により、茶室をお借りして懇親会を開いた。14人の参加者の他、校友会本部より寺内会長にもご参加いただき、茶室や庭のベンチなど思い思いの場所で、用意した弁当を広げ歓談し、大いに盛り上がった。

110519_abeno.jpg
 開催の午後6時前に神社側から迎えに来ていただき、1千人近い見学席の中、最前列に用意された「阿倍野支部席」に案内いただいた。その後、薪能が始まり、仕舞、狂言、能と、演目が進むにつれ、景色が夕闇に変化してゆき、日が落ちた境内には篝火が燃え上がり、舞台の舞と謡と境内の雰囲気が溶け合って、独特の世界を醸し出した。
 来年も伝統ある阿部野神社の薪能観能会を企画して、支部恒例行事にしていきたいと思う。興味のある支部校友の皆様は是非ご参加下さい。(副支部長 九之池榮一)

ページトップに戻る

ページトップに戻る