KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関大神戸平成倶楽部
冬の懇親会に22人参集 矢田神戸市長も駆けつけ

 関大神戸平成倶楽部(山本智子代表)冬の懇親会(第15回)は、12月4日に神戸東急インで開催され、爽やかな神戸の平成卒メンバー22人が集った。
 挨拶に立った齋藤支部長は「関大、神戸の縁(えにし)を大切に」。続いて山本代表(平8社)の乾杯でオープニング。また公務お忙しい中、矢田立郎神戸市長に駆けつけていただき、16回目を迎えた神戸ルミナリエ、ヴィッセル神戸の活躍をはじめとする元気な神戸のお話をいただいた。
 司会は大和ハウスの木村英明(平17商)と法律事務所の上野真衣(平19法)が愉快に進行。初参加に川辺久美子(平9法)、高嶋沢美(平8商)、松田隆司(平17商)、中井次郎(平6社)を迎えた。
 直後に、当日開催のアメフト関大VS関学の速報が入り、関大勝利の最快事に会場は一段と熱気が上昇。自己紹介や楽しい話を税理士の太田慎二(平3法)、農業の梶成良(平7文)、木戸美智子(平7社)、体育会ラグビー部OB・プルデンシャル生命保険の黒田克人(平3商)、フラワーアートの小林泰代(平5経)、西嶋育代(平18経)、藤田征嗣(平8院商)、山本賢一(平4商)、当日の企画をした今中寛(平9商)らが繰り広げた。


101204%20kandaikoubeheiseiclub.jpg

 次回は7月9日(土)午後6時30分から三宮駅ビル屋上のハイネケンビアテラスで夏の懇親会(第16回)を企画している。神戸平成倶楽部の企画活動には、神戸支部より助成を受けて、活性化につながっています。(平18経 西嶋育代)

ページトップに戻る

ページトップに戻る