KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関西大学会計人会
田中成人新会長を選任 山口県からの新人会員も出席

 11月15日、関西大学会計人会(宮崎一也会長)は、多数の来賓と会員を迎えて、研修会、総会、懇親会を大阪キャッスルホテルで盛大に開催した。
 第1部として、研修部主催による第12回認定研修会が2時間、総勢50人が参加して開催された。
 今回の研修会のテーマは「広大地の評価について」で、講師は校友である税理士の小寺新一先生。具体的な例をあげ、地図を示されながらの研修は実務に大いに役立つものであった。
 第2部の定時総会には、寺内校友会長はじめ8人の来賓、5人の参与及び38人の会員を迎えた。宮崎会長挨拶の後議事に入り、役員改選など全議案が承認された。新会長には田中成人副会長が選任された。


101115%20kaikeijinkai.jpg

 記念撮影の後、第3部の懇親会へと場所を移した。廣瀬幹好副学長から祝辞をいただいた後、山田榮一参与の発声による乾杯で和やかに懇親会が始まった。
 新入会員の紹介があったが、今回、山口県より松本直樹校友が駆けつけてくれた。応援団長でもあった松本会員のリードで逍遙歌を斉唱、懇親の輪は大いに盛り上がった。(副幹事長 長谷川孝夫)

ページトップに戻る

ページトップに戻る