KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関大一高同窓会
田中義昭前会長を慰労 総勢 28 人が笑顔の宴会

 関大一高同窓会(小坂圭一会長)は、10月3日に関大六甲山荘で5期10年の長きにわたり母校の発展と、在校生の皆さんに貢献できる同窓会を築き上げてこられた田中義昭前会長の慰労会を開催した。

101003itikodosokai.jpg

 一高同窓会では、先立つ7月11日の委員総会において小坂圭一氏(27期卒)を新会長に選任し、田中前会長(15期卒)には、今後も同窓会のご指導をお願いすベく顧問としての就任をお願いした。
 慰労会は、坂本副会長の司会で始まり、小坂会長、田中前会長の挨拶に続き白井元会長の乾杯ご発声の後、年代の垣根を越えた役員、委員、総勢28人の笑顔の宴会となった。
 宴席の中で出席者のスピーチがあり、中でも田中前会長にバトンを渡された藤原元会長の話が印象的だった。宴席は木川副会長の中締めで終了。その後、歓談部屋に席を移し、田中前会長、小坂会長を囲んで母校や同窓会の話題に就寝時間を忘れての懇談が続いた一泊慰労会となった。
 接待下さった六甲山荘のスタッフの皆さま、雨天の中にも関わらず出席下さった先輩諸氏の皆さまにお礼申し上げます。
 (副会長 木川高志)

ページトップに戻る

ページトップに戻る