KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

応援団OB長柄会
「復活!その日の為に」 2部応援団変遷史が完成

 応援団OB長柄会(大谷啓二会長)は10月16日、新阪急ホテルで第67回総会を開催した。
 第1部総会では、予定された全議案が全会一致で可決された。続いて行われた第2部懇親会は、上原洋允理事長、笹倉淳史学生センター所長、寺内俊太郎校友会長を始め多数の来賓をお迎えして盛大に催された。

101016ouendannagara.jpg

 大谷会長の「二部は、いつか必ずや何らかの形で復活し、二部学生の課外活動も活発になる」との力強い予言に一同大拍手。会員一同もその日のために、今後の長柄会活動を続けて行こうと意を決したのである。
 宴は続き、現役チアーリーディングサークル「クレアーズ」、OBバンドによる演奏が行われ、途中、寺内校友会長がマイクを取り「応援歌」、「学生歌」を歌い上げるハプニングが起こり、会場全体が拍手の渦に巻き込まれた。
 この後、クレアーズの司会によるビンゴゲーム大会では、豪華景品を楽しみに大いに盛り上がった。また、本年は第65回総会時に発行を決議した「関西大学二部応援団変遷史Ⅰ」が完成し、出席者全員に配布された。来賓を始め、多数の会員より「大変立派なものができたね」との労いの言葉をいただいた。
 最後に、今後の益々の活動を誓って、第50代団長山村浩一の指揮により、出席者全員が肩を組み合って逍遙歌を歌い、安川數一副会長の閉会の辞にてお開きとなった。(副会長高一弘)

ページトップに戻る

ページトップに戻る