KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
史跡探訪の会が発足 地元への愛着深まる

 川西支部(浅野洋一支部長)に「史跡探訪の会」が発足、その第1回が3月21日に開催された。
 前夜の嵐は去り、朝8時50分川西能勢口駅1階広場集合。参加者39人は歩いて花屋敷の「栄根寺廃寺遺跡」へ行き、会長菅原巌氏の講師のもと、楽しい一日が始まった。

100321kawanishi.jpg
 市バスで「伊丹廃寺」へ移動、自衛隊伊丹駐屯地を造る時に見つかったという説明を聞きながら、向かい側の総監部に目をやった。そこから尼崎市「猪名寺廃寺」「田能遺跡」へ行き、資料館では学芸員から弥生遺跡の説明を聞き、大昔の日本人の生活への工夫の素晴らしさに改めて感心した。
 川西市、伊丹市、尼崎市付近の歴史を史跡を通じて知ることで、自分たちが住んでいる川西市への愛着が益々深まる旅であった。次回秋にはどこへ行こうという期待に胸を膨らませて帰路についた。(藤原紀子)

ページトップに戻る

ページトップに戻る