KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

豊中支部
ほぼ満開の綾部山梅林へ 赤穂城跡と大石神社も見学

 豊中支部(神保支部長)は、2月27日に綾部山観梅、赤穂城跡と大石神社の見学へ、家族同伴で18人が参加した。
 阪急豊中駅前からマイクロバスで一路赤穂へ。忠臣蔵で有名な大石神社へ立ち寄る。住職より神社の謂れや宝物館に展示されている四十七義士に関連する貴重な資料を懇切丁寧な説明を受ける。赤穂城跡も見学し、綾部山に向かう。

100227toyonaka.jpg
 時間も昼時となり、観梅よりも懇親会が優先、新舞子の海岸縁にある「大阪屋」でカキ尽くしの料理に舌鼓、アルコールも入りにぎやかな昼食兼懇親会、記念撮影の後、綾部山の梅林へ。ほぼ満開の梅に酔いしれる。食後で梅林は登り坂もあり、全員が揃って観梅とはいかなかったが、梅林の中では梅祭を開催中。琴の音を聞きながら甘酒を御馳走になる。
 昼の懇親会に時間を取ったので、帰路で予定していた明石・魚棚での買い物は中止。全員大石神社と綾部山の観梅と懇親会、盛沢山の内容に満足して帰阪した。(幹事長 横畠正秀)

ページトップに戻る

ページトップに戻る