KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

大阪市内支部連合会
ユニークな支部活動の発表 今後の運営に有意義な会合

 大阪市内支部連合会(辻佐一郎会長)の第4回幹事総会が2月26日、帝国ホテルに上原理事長、楠見学長、寺内校友会長ご出席の下、市内20支部、大阪市みおつくし葦の葉会、女子秀麗会からの出席者90余人で盛大に開催された。
 総会に先立って田中ブロック長より連合会設立の趣旨説明があり、引続いて各支部よりユニークな支部活動の発表が行われ、今後の支部運営に大変有意義な会となった。
 続いて武智副会長開会の言葉で総会となり、仁井女子秀麗会長の司会のもと、辻連合会会長から地域支部の役割の重要性と、大阪市内の校友会が近畿大学の10支部に対し23支部とその充実振りの発表があった。
 辻議長のもと、会計報告・事業報告・事業計画(1)母校見学バスツアー(6月26日土曜日)(2)上原理事長杯第2回ゴルフコンペ(阿倍野支部幹事で9月2日木曜日、関西クラシック)が満湯一致で承認された。

100226osakasibu.jpg
 続いて、寺内校友会長から市内支部連合会旗・日章旗の贈呈が行われ、上原理事長から大学の現況報告と将来の展望、楠見学長から教学の充実発展、寺内校友会長から市内支部連合会の発展が即校友会の発展に繋がるので、今後の活躍に期待する旨の言葉があった。
 前田(修)副会長の開宴の言葉で懇親会に入り、各支部より活動報告が行われ盛り上がった。最後に前田(正)副会長の大阪締めで、来年の再会を約して閉会となった。(辻佐一郎)

ページトップに戻る

ページトップに戻る