KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

壮行会
「イーグルスの星になれ」 西田哲郎君壮行会盛大に

 昨年10月、NPBのドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから2巡目で指名された西田哲朗君(一高硬式野球部主将)の栄誉と前途を祝し、1月7日に日航ホテル茨木で、地元茨木市の諸機関の代表者、国会・茨木市の議員、楽天とプロ・少年野球の関係者、関西大学並びに関大一高の関係者やOBなど有志300人近くが相集い、盛大な壮行会が催された。
大学からは、池内啓三専務理事の出席があり、豊島光男一高校長や田中義昭一高同窓会長(校友会副会長)の挨拶があり、それぞれ西田君への激励と期待、また一高野球部にまつわる数々のエピソードなど、そして野球部の保護者会の支援活動への感謝などが述べられた。
 賛助出演の関大応援団リーダーからのエールを受けた後、祝宴も最高潮に盛り上がったところで、父西田栄氏(尼崎支部幹事)からお礼と、「息子を末永く見守っていただきたい」とお願いの挨拶があり、最後に、祝宴に感激する本人から「プロとしての自覚を持ち努力する」との力強い決意と、壮行会を催してくれた皆さまの温かいご厚情にお礼の言葉があり、めでたくお開きとなった。
 将来の大器と期待の高い西田君は、一高出身のプロ野球選手の仲間入りをし、それぞれ大きな結果を出した先輩たちを超える活躍をしてくれると信じている。そのためにも今後いっそうの熱い応援をいただきますようお願いします。(壮行会広報担当 佐藤泰秀=一高25期)

100107soukoukai.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る