KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

岡山支部
「笑いと健康」で記念講演 総会前後はスポーツで親睦

 岡山支部(行本章允支部長)の第53回総会が、7月4日に岡山市北区の岡山全日空ホテルでにぎやかに開催された。
 岡山県内外の校友をはじめ、来賓の古川好男校友会副会長、松浦則義備後支部副支部長、川崎有二香川支部副幹事長、並川寿男広島支部副支部長ら約80人が出席。
 第1部の総会では、学歌斉唱に続き20年度事業報告、同会計報告、21年度事業計画案、同収支予算案を全会一致で承認した後、ユーモアコンサルタントの矢野宗宏氏(54法)が「笑いと健康」と題して記念講演。わが身の経験を交えながらの巧みな話術に引き込まれて会場は笑いの渦に包まれ、なごやかな雰囲気の中で第2部の懇親会へ。

090704okayama.jpg
 1月の新年会以来約半年ぶりの再会とあって、お互いに酒を酌み交わしながら、孫の話や仕事などの近況報告に花を咲かせ、楽しいひと時を過ごした。最後に全員が輪になって肩を組みあい逍遙歌を熱唱、来年1月17日(日)、岡山市で開催される新年会での再会を約してお開きとなった。
 また総会の前には岡山市の両備ボウルで第12回ボウリング大会、翌5日には同市の金稜CCで第47回ゴルフ大会が開かれ、スポーツでも親睦を深め合った。(幹事 村木弘文)

ページトップに戻る

ページトップに戻る