KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関西大学スポーツサミット
「高校野球の課題」を講演 奥島高野連会長が講師

 5月7日、リーガロイヤルホテルで総勢203人が出席して、関西大学スポーツサミットが開催された。上原洋允理事長、河田悌一学長、森本靖一郎理事・相談役、寺内俊太郎校友会長、祖父江洋二郎教育後援会長、池内文雄朝日新聞社大阪本社代表をはじめとして大勢の来賓のご出席を賜った。
 第一部の司会を山本一秀体育OB会副理事長が行い、田中正喜応援団OB千成会幹事長による学歌斉唱、河田学長の挨拶、講演者奥島孝康先生の紹介があった。そして早稲田大学前総長・日本高等学校野球連盟会長の奥島孝康先生の「高校野球の課題」が講演された。学生スポーツは文武両道でなければならない。子どもたちを人間にするのが学校教育だと力説された。有意義な講演も時間がきてしまい第一部が終了した。
 第二部懇親会が、杉崎正明スポーツ振興課長の司会ではじまり、上原洋允理事長から社会に役立つ運動部出身者を育てなければならない。監督、コーチの充実をはかり、体育の問題点を真剣に考えるスポーツサミットにしなければならないとご挨拶を頂戴した。
 小坂道一体育OB会長の乾杯で懇親会がスタートした。楽しいひとときもすぎてしまい芝井敬司副学長からユーモアあふれる閉会の辞をいただき、高一弘応援団OB長柄会副幹事長指揮により逍遙歌を高らかに歌い閉会した。(北川俊治)

0507sports.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る