KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関大チェリー倶楽部
2氏の初参加で賑やかに 次回は9月下旬予定

 第58回関大チェリークラブ春季ゴルフコンペが、4月15日に校友が社長(島津禮次・昭30法)の「るり渓ゴルフクラブ」で開催された。
 週間天気予報では、当日のみが雨の予報であり心配するも、晴天に恵まれ絶好のゴルフ日和となる。今回は19人が参加し、いつもながら和気藹々の一日を楽しんだ。
 一昨年、島津氏の「るり渓ゴルフクラブ」社長就任を祝って桜の苗木を寄贈したが、池の周りに植えられた数十本の桜の苗木に、初めての花がチラホラ咲くのを見て感激する。将来、この桜が満開となった姿を夢見ながらプレーした会員も多かったと思う。
 今回は、中井邦夫(45法)岡相弘(50経)の2氏の初参加でより賑やかな大会となった。今後も多くの皆さんの新参加を歓迎いたします。
 戦績は、優勝・宮腰健次(35法)、準優勝・小見山雄次(33法)、三位 西村公郎(31経)、ベストグロス水本武(36法)の各氏。
 次回の秋季大会は、9月下旬に開催予定。また、今年度「関大チェリークラブ定時総会」は11月20日(金)を予定しています。(ゴルフ部会 加山享一)

090415cherry.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る