KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

政治学会
北村徳太郎の政治理念聴く エル・おおさかで総会

 第25回総会は、3月14日に天満橋・エルおおさかで開催された。
 当日は、本部から寺内会長、東郷事務局長を迎えて、総員42人が出席し盛況であった。
 恒例の記念講演は、テーマを「北村徳太郎の政治と思想」と題して、北村研究の第一人者である西住徹校友から、その政治的系譜を中心に、「社会連帯主義」という崇高な政策論を語っていただいた。
 現在の混沌とした政治集団の政策談義と異なり、保守の中の革新路線をあゆみ、いち早く日・ソ貿易の道を拓いた、校友北村の「ヒューマニズム」を再評価した内容で好評であった。
 懇親会は、上林顧問の乾杯で開宴し、戦後の同時期を知る会員のスピーチに、一層の盛り上がりを見せた。
 また、当会の育ての親、故岩崎先生の没後50周年を明年に控え、その取り組みが、話題となった。(清水康市)

090314seiji.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る