KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

京都支部
ぶつかり合いに度肝抜かれる 相撲部屋朝稽古を見学

 恒例の大阪春場所相撲部屋朝稽古見学会が行われた。
 3月6日朝7時過ぎ、雨の中21人(ほかに現地集合3名)を乗せたマイクロバスは放出に向けて出発。途中大した渋滞もなく、部屋に1時間ほどで到着。すでに稽古は始まっており、初参加者は立ち合いのバチンという音が出るほどのぶつかり合いのすごさに度肝を抜かれていたようだ。
 たまたま把瑠都が出稽古に来ており、阿覧と申し合い。阿覧でも大きいのに把瑠都はふた回りも大きい。関脇と平幕、さすがに実力の差は歴然とし二十数番取ったが阿覧は一度も勝てなかった。
 稽古も終わり親方を囲んでちゃんこの食事。若いお相撲さんは、今年は人数が多いのでてんてこ舞い。一人ずつ親方に色紙を書いてもらい、今年は特に新曲を出したのでそのCDを抽選。3人が当たり増位山のサインをしてもらい手渡しでいただいた。(事務局長 井口俊博)

ページトップに戻る

ページトップに戻る