KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

西支部
「旅から分かる世界の事情」 芸短大教授の谷口会員が講演

 西支部(中野英満支部長)は、11月28日に大阪国際会議場で20年度支部総会を開催した。
 本部の寺内俊太郎副会長(現会長)はじめ、辻佐一郎大阪支部連合会長など近隣支部からも代表が臨席され、支部会員18人が出席した。
 中野支部長の開会挨拶に続き、寺内副会長より大学、校友会の現況について報告があった。 
 学歌斉唱、事業報告が行われた後、谷口靖弘会員(旅行コンサルタント・大阪芸術短期大学教授)の「旅から分かる世界の事情」と題する講演があり、海外旅行におけるマナーについて具体的な事例を挙げた話しで、「所変れば品変る」か。有益な講演であった。
 懇親会では、辻連合会長より連合会結成の目的と経緯、今後の活動方針につき説明があった。山住武司・智則親子、河内克之・美恵子夫妻のような熱心な関大ファミリーの出席があり、感激させられた。最後に山本守昭会計監査が力強く閉会の辞を述べ、母校発祥の地である大阪市西区、当支部の一層の結束と大学への支援活動を促した。 (中野英満)

091128nishi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る