KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

愛知支部
関関両軍が和気藹々に 七支部親睦コンペ計画中

 梅雨明け宣言間近の七月八日、愛知支部(森田敏二三支部長)では、恒例の関関戦ゴルフコンペを関学さんの主催で、東山カントリークラブにおいて開催。
 スタート時点は過去に経験したこともない雨と雷に見舞われ、中止しようかと思うほど悪天候だったが、折角参加したのだからと強引にスタートした。午後からはお蔭様で雨も上がり、雲の切れ間からは太陽が覗く程までに回復してくれた。
 スタート前から両軍入り乱れて、あっちこっちでワイワイ・ガヤガヤ。プレー中も、お昼の休憩中も、表彰パーティー中でも、皆さん和気あいあいと本当に楽しんでおられた。それで、この会が長年続いているんだと思う。
 四十四回目の戦績を報告します。参加人数は関大十三人、関学十人の計二十三人。成績の対象は十人で、ダブルペリア方式で競う。結果は関大七七六・〇三ストローク、関学七七三・九五ストロークで、残念ながら今回は二・〇八ストローク差で関学さんに譲った。
 因みに過去の勝敗を紹介すると、昨年は関大が勝ったが、関大の十勝三十二敗である。断然関学さんにリードされている。次回(二十一年春、関大主催)は母校の名誉と誇りにかけても勝利したいと決意している。
 愛知支部校友の皆さん、一人でも多くの方(特にお若い方や、女性の方)のご参加を歓迎します。また近隣七支部校友の第一回交流親睦コンペを、来年(時期未定)開催する計画をしているので、ぜひご参加下さい。(支部長 森田敏二三)

080708aichi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る