KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
3同好会が合同納会開く 各会隆盛で参加者過去最高

 川西支部(水口博喜支部長)のゴルフ・釣り・歩こう会の十九年度合同納会が十二月二十二日、料亭・胡兆で開催された。
 各会よりの参加者総数は四十二人と過去最多となった。これは近年の各会活動隆盛の成果と、会員一同喜んでいる。釣り同好会山内副会長の司会で幕を開け、田中ゴルフ愛好会会長よりの開会挨拶、水口支部長から支部活動活性化への協力感謝の言葉、歩こう会今宿氏による乾杯の発声で宴が始まった。
 今回初参加の歩こう会、後北氏の紹介・挨拶があり、全員ウェルカムの拍手でもって迎えた。
 宴も楽しく進む内、木挽司衆議院議員(校友)、加茂忍県会議員(支部顧問)の祝辞をいただいた。
 ゴルフ愛好会岩見代表幹事、釣り同好会滝岡会長、歩こう会湯川会長よりそれぞれ本年度の大会及び活動について、当時の状況を交え面白おかしく報告されまた次年度計画や抱負等の発表もあり、各席でも想い出話やエピソードで大いに盛り上がった。
 参加者全員で現在闘病中の野口氏、中西氏ご両人の一日も早いご回復を願って、全員の大拍手でもってエールを送った。
 賑やかに話も尽きないうち、閉会時間が近づいてきたので、菅原顧問の閉会挨拶の後、相澤副支部長リードの下、逍遙歌を高らかに歌い納会を終えた。  (副支部長 山内眞一郎)

081222kawanishi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る