KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

ユネスコ研究部
創部六十周年懇親会開く 中馬弘毅会長など迎えて

 秋晴れの十一月二十五日、ユネスコ研究部創部六十周年記念懇親会は、たかつき京都ホテルにOB、BG、現役学生二十人が参加、特別来賓として大阪ユネスコ協会会長中馬弘毅氏(衆議院議員)など迎え、盛大に開催された。
 OB会長東浦栄一氏からは開会の挨拶と併せユネスコ精神が説明された。

081125unesko.jpg
ユネスコ研究部創部60周年懇親会

 中馬大阪ユネスコ会長は、創部六十周年の伝統と継続された会員各位の努力を高く評価し、「ユネスコ研究部」の更なる発展と支援を約束された。武田暢樹氏(大阪ユネスコ協会事務局長)、倉永悦雄氏(中馬弘毅事務所事務局長、昭31経卒、雄弁会)の挨拶があり、河田悌一学長(大阪ユネスコ協会副会長)の祝電が披露され第一部は終了。
 第二部は前田OB会副会長の乾杯で開宴。現役学生による「ユネスコ研究部活動の記録」が紹介され、最後は逍遙歌を声高らかに合唱。
 十二月七日パリに出発、ユネスコ本部を訪問される東浦会長の帰国講演を期待しましょうとの乙 淑子先輩の閉会の言葉で終了した。    (倉永悦雄)

ページトップに戻る

ページトップに戻る