KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

福岡若手千里会・佐賀千里会
MVPは岡部君(九歳)など三人 福岡若手と佐賀でソフトボール

 十一月十一日の日曜日に鳥栖市立儀徳町運動広場で、第一回福岡若手千里会VS 佐賀千里会交流ソフトボール大会を総勢二十数人参加のもと開催した。
 二十年ぶりにグローブを手にする人もいて、準備運動でグランドを一周するだけで息切れする面々もあり、柔軟体操の際には、試合が成立するのか?ケガはしないか?と心配していたが、試合に入り、体が温まると次第に緊迫したゲーム展開となり、各人普段の運動不足をよそに、投げて、打って、走ってと、大変に盛り上がった。
 また、見学のつもりで参加していたメンバーも、試合に駆り出されグランドに立つと、皆、学生時代に戻ったかのように、躍動感をもって白球を追いかけていた。
 試合結果は、一戦目 福岡9―佐賀6、二戦目 佐賀5―福岡6、で福岡若手千里会チームの勝利ということで閉会した。個人賞では、MVP・岡部将大(九歳、福岡・岡部薫=昭61工・ジュニア)、福岡千里会・畠中俊和(平14商)、佐賀千里会・内山誠一(昭59法)の三人が選出され、第二回目(来年度予定)が楽しみな企画となった。 (福岡若手千里会代表幹事 岡部 薫)

081111senri.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る