KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

大分千里会
北迫税理士がミニ講演会 平成卒の初参加者増える

 年に一度の大分千里会(徳重忠男会長)の総会と懇親会が十月二十日、大分全日空ホテルオアシスタワーで行われた。総会では、徳重会長(昭38法)の挨拶に始まり、来賓の福岡千里会花田正利会長(昭34経)からの九州の会の結束の呼びかけ、事務局からは大分及び九州のゴルフ大会、忘・新年会等の活動報告があった。
 懇親会の前に昨年より始めた校友によるミニ講演会があり、本年は北迫秀文税理士(昭52 経)が税金の話を面白おかしく講演された。
 懇親会では、昭和二十八年から平成十年卒業の校友までが親睦を深め、木本順子さん(昭48文)の豊後浄瑠璃の熱演もあり、和やかなうちに会が進行した。締めの逍遙歌では、山田和嘉さん(昭51経)の口上で始まり、全員が輪になり合唱した。
 例年より出席者が少なかったが、平成卒業の初参加者が増えて、幅広い世代での会になった。何とかコンスタントに五十人位集まる会にできないものかと事務局は、頭をひねっている。今年は、第五十七回目になる。できるだけ多くの校友の参加をお待ちしております。 (平2法・竹村浩太郎)

081020ooita.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る