KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

首都圏支部連合会
「強い首都圏支部連合会」を  日根前会長は名誉会長に

 首都圏支部連合会(南部靖之会長)の十九年度総会が九月二十一日、新設移転した丸の内サピアタワー九階の関西大学東京センターにて開催された。
 校友会本部から一軸会長、大学より森本理事長らを来賓として迎え、会員八十九人が出席のもと賑々しく開催された。

090921shutoken.jpg
首都圏支部連合会総会

 千葉支部青山幹事長の司会にて会は始まり、 木埼玉支部長の開催宣言に始まり、物故者へ黙祷(特に当会の顧問であり、日本拳法の重鎮でもある森良之祐氏が八十一才の天寿を全うされた)の後、応援団OBで平成十八年卒の大林康一氏の演舞により高らかに学歌斉唱し、南部会長の挨拶に続き、来賓のご祝辞を頂いた。
 一軸会長に始まり、森本理事長からもご挨拶いただき、「強い関西大学」造りのための計画、実施事項が披露された。また話の中で当会の会長である南部氏と前大臣の竹中平蔵氏の本学客員教授就任の披露もあり、全員から大きな拍手があった。
続いて今年度議事において大川事務局長より、会則の一部変更と役員人事について説明、報告があり、全員の賛同を得ることが出来た。
 主な役員就任と変更は次の通り。
 名誉会長 日根直人(就任)、会長 南部靖之(留任)、副会長 杉原賦彦(千葉支部長)重信義樹(神奈川支部長) 木良二(埼玉支部長)大川淳三(東京支部幹事長兼事務局長)、会計責任者 青山誠(千葉支部幹事長)
  併せて青山会計責任者より昨年度会計報告が行われ、満場一致で承認、杉原千葉支部長から総会議事の閉会が告げられ終了した。
 第二部の懇親パーティは、東京支部の中西事務局次長の司会で開宴、東京支部の元都庁副知事の濱渦氏の発声で乾杯、顧問の北川議員の挨拶があり、引き続きアトラクションとしてビンゴゲームが女子部の進行で行われた。
 なごやかな雰囲気の中、各々が自己紹介、名刺交換等交しながら歓談し、最後に応援団千成会OBの松岡實氏リードのもと、全員が大きな輪をつくり逍遙歌を合唱、恒例の千葉産新鮮な地玉子のお土産を手に、午後九時散会となった。
(事務局長 大川淳三)

ページトップに戻る

ページトップに戻る