KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

守口支部
老若男女八十人が出席 軽音楽部OBが特別出演

 守口支部(吉川美恵子支部長)の十九年度総会は、七月五日に一軸浩幸校友会長や近隣の各支部長などをお招きし、守口ロイヤルパインズホテルで盛大に開催された。
 この日は、昭和二十一年卒業の葛山澄雄校友を筆頭に、平成十九年卒業の林啓太、中野隆史両君まで老若男女八十人が出席。少し体調を崩し欠席された吉川支部長に代わり、宮本隆次副支部長が挨拶のあと、校友の喜多洋三守口市長、澤井良一守口市議がそれぞれ市政の報告や四月の統一地方選挙でのお礼などを述べられた。
 伊勢重治校友を議長に選出して議事に入り、篠原勝副幹事長から事業に関する報告と事業計画案を、また山本護会計から決算報告と予算案の説明があり、それぞれ満場一致で承認。
 続いて、ご来賓の方々を紹介、代表して一軸会長からご祝辞をいただき一部を終了した。

20070705moriguchi.jpg


 二部の懇親会は、西田一郎門真支部長の乾杯の音頭で宴に入り、初参加の四人をステージ上で招介。その後、しばし料理に舌鼓を打ち、各テーブルで歓談し懇親の輪を広げた。
 この日は、関大軽音楽部のOBで結成されているハワイアンバンドのトロピカルアイランダースが特別出演。懐かしのメロディが次々と披露され、参加者を魅了した。また恒例のお楽しみ抽せん会で盛り上がった。(山本 護)

ページトップに戻る

ページトップに戻る