KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

西支部
復活総会で役員改選、懇親会 夫妻・母娘など多彩な顔触れ

 西支部は、六月二十二日に区内のホテルシャン・ベル・コート大阪において復活総会を開催した。
 来賓として、校友会本部から一軸浩幸校友会長はじめ、近隣支部から前田正北支部長、斉城正之中央東副支部長、宮腰健司福島支部長、木村良雄港支部幹事長が、また松田充弘阿倍野支部長・水野芳夫幹事長、長谷部憲司西淀川支部幹事長、林省之介元衆議院議員が臨席された。
 会員の参加は、三十人であったが、夫妻(河内克之・美恵子夫妻)あり、親子(寒川房枝・伸子母娘)あり、平成卒(田中剛・中川正嗣両君)ありと多彩な顔触れであった。

20070622_nishi.jpg


 第一部の総会では役員改選が行われ、支部長中野英満(昭27)、副支部長今井一男(昭31)・貴島博利(昭33)・橋口義正(昭53)、幹事長中野雅夫(昭61)及び会計監査山本守昭(昭28)と決まった。
 第二部の懇親会では、和やかな雰囲気の中、予期していなかった斉城中央東副支部長の絶妙の手品に、一同拍手喝采。また、学歌斉唱、逍遙歌合唱には、第八十四代応援団副団長兼リーダー部長中村政明君が元気よく指揮をとり、感動した。
 西支部校友七百七十一人中、約二百五十人から出欠の回答があって、次回支部総会は、望みなきにあらず、校友の共存共栄を目途として、一人でも多く参加して貰えるよう、講演等の催し物について、一工夫すべきと痛感した。(中野雅夫)

ページトップに戻る

ページトップに戻る