KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

スポーツマンクラブ・天六同友会・応援団OB長柄会
珍プレー好プレー続出41人が楽しくラウンド

6月11日、二部OB団体のスポーツマンクラブ、天六同友会、応援団OB長柄会が共催する三部合同ゴルフコンペが、宝塚市の愛宕原ゴルフ倶楽部で開催された。
絶好のゴルフ日和に恵まれ、綺麗に整備されたコースコンディションのもと、法人、校友会、そして友好団体である体育OB・OG会、応援団OB・OG千成会(Ⅰ部)等からも参加していただき、総勢41人が熱戦を繰り広げた。スタート前に森本顧問が励ましに駆けつけてくださり、校友ならではの和やかな雰囲気の中、珍プレー、好プレー続出の楽しいラウンドとなった。
ホールアウト後の懇親会は、馬渕長柄会副会長の指揮による学歌斉唱で開会。今回の幹事団体である長柄会・大谷会長の挨拶に続き、池内理事長、寺内校友会長から挨拶をいただき、小坂最高顧問の乾杯で開宴した。今日のプレーを振り返り、お腹も満たされたタイミングでいよいよ表彰式。熱戦の結果は、優勝及びベストグロス賞が肩荷利勝氏(長柄会)、準優勝が海蔵寺浩氏(体育OB・OG会)、三位が小谷晃生氏(長柄会)であった。
三部の各会長賞など数多くの賞が次々と発表され、会場は大きな拍手に包まれた。余韻の残る中、コンペ参加者から母校創立130周年記念事業への一助として募金が集められ、寺内校友会長に手渡された。
締めくくりに長柄会久保幹事の指揮による逍遥歌を高らかに歌い上げ、次回の再会を約束し散会した。(長柄会広報部長 樋口弘三)
140611_nagara.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る