KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

みおつくし葦の葉会
令和元年度総会開催 80余人が参加し盛大に

「みおつくし葦の葉会」(関西大学大阪市役所支部)の令和元年度総会が、去る9月4日(水)午後6時30分から大阪市中央区のヴィアーレ大阪「安土の間」で開催された。
当日は来賓として、大学校友会本部から田中副会長、中西、大阪府庁秀麗会から堤会長、尾川幹事長と多数のご臨席を賜った。
さらに、前年度に大阪市役所を退職された校友や新規採用の校友職員を招待するなど、あわせて80余人の出席のもとで盛大に行われた。
議事では会計報告、役員改選を満場一致で承認され、会長は昨年度に引き続き城戸消防局長が務めることとなった。
ここでご来賓に入場していただき会場が満席になったところで、学歌を皆で斉唱、一人ひとりが感慨深げに、また学生時代に思いをはせ、「関西大学、長き歴史」と心を込め歌いあげた。
城戸会長の挨拶に続き、校友会の田中副会長から関西大学の歴史についての講演をしていただき、その後、懇親会は萩副会長の乾杯でスタート、会場のあちらこちらで談笑の輪が広がり、お互いの親睦を深めあった。その間、招待した退職者、新規採用者の一人ひとりの自己紹介があり、今後のご活躍に激励の拍手がおくられた。
参加者全員が会場いっぱいに友情の輪を広げる中、予定の2時間半が瞬く間に過ぎ、最後に田林さんのリードで逍遥歌を声高らかに合唱して、名残を惜しみながら総会の幕を閉じた。
(会計 藏田 一成)

20190904_mio01.jpg 20190904_mio02.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る