KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

岸和田支部
泉州連合会との交流と 若手校友の拡大図る

6月23日、岸和田支部第2回総会が、岸和田天神宮常盤殿で33人参加のもと開催された。
第2回総会は、関大クレアーズの出迎えで華やかな総会となった。本部より中井邦夫副会長、奥田恵造事務局課長はじめ、近隣支部より3人、そして、永野耕平岸和田市長を来賓に迎え開催した。
第1部は、松本六三幹事長の名司会で、物故校友への黙祷、学歌斉唱で開会した。まず、植野善一岸和田支部長が挨拶。次に中井副会長、永野岸和田市長の2人のご来賓からご祝辞を頂いた。
続いて、議事に入り、西出弘秋事務局長から、前年度の活動報告・決算報告があった。特に「泉州連合会の行事に積極的に参加し、連合会7支部の老若男女、多士済々なメンバーと広範な交流を図ろう!」、「平成卒の校友の拡大を図り、次代を見据えよう!」という重要な提言があった。監査報告は、代表監査役の松本幹事長が報告された。次に、今年度の活動計画・予算計画の報告があり、「女性部会・青年部会の発足を目指したい」との提案があった。議事は全て満場一致で滞りなく承認された。
第2部は、奥田事務局課長から、乾杯の発声を頂き開宴。暫し会食・歓談の後、関大クレアーズ6人による演舞では、魅力的なパフォーマンスを鑑賞。次に参加者全員のスピーチ・自己紹介。カラオケタイムでは、三役の挨拶代わりの3曲から全部で10曲の熱唱でさらに盛り上がった。
最後のビンゴゲームは、岡本正之支部会員の司会で進行。岸和田三輪福の地酒からカレーセットまで、盛り上がりは最高潮に向かった。そして、奥田事務局課長指揮のもと肩を組んでの逍遙歌斉唱、最後は岸和田市役所関大会・宮下省吾代表の万歳三唱で閉会した。
(事務局長 西出弘秋)

(西出弘秋 http://archi-kousan.com)

kishiwada01_190623.JPG kishiwada02_190623.JPG

kishiwada03_190623.JPG kishiwada04_190623.JPG

kishiwada05_190623.JPG kishiwada06_190623.JPG

ページトップに戻る

ページトップに戻る