KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
第27回歩こう会に20人 桜堪能のウォーキング会に

川西支部歩こう会 春のウォーキング会が絶好の晴天の中行われた。地元猪名川町のさくら通りを約1時間・4km歩いた。季節的には桜花も既に散っているのかなと思っていたが、ちらほら散り始めていたものの満開のころであった。まさに平成時代の幕引きを象徴するが如きの桜模様であった。
一行はのせでん・日生中央駅から猪名川町役場まで歩いた。老体には程良い時間で散歩に毛が生えた程度の距離であった。650本とも言われる道中の桜木は手入れも行き届き、それは見事なさくら絵巻であった。
猪名川町役場には、地元の酒造業・富田家が建てた日本家屋である静思館が隣接している。大正から昭和にかけて骨董品を扱うなどして財を成した一家が外国からの賓客を招き入れた家屋を猪名川町が買い取ったものであり、後に国の文化財にも指定された。館内の和室では管理人より静思館の由来や沿革を聞き、参加者は弁当を開きビールに軽い酔いを任せ、しばし休憩をとって館内を散策した。
帰りのバスの時間が近づいたところで解散。身体に自信のある参加者は同じコースを逆戻りで日生中央駅まで歩いた。わずか半日ではあったが、桜満開の中での堪能できたウォーキング会であった。

kawanishi_190413.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る