KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

宮城支部
杜の都女子駅伝で母校応援 終了後に初の懇親会を開催

10月28日に杜の都大学女子駅伝が仙台で開催され、宮城支部(伊藤新支部長)では関西大学駅伝チームの応援に参加しました。現役学生の応援ができてとても嬉しかったです。
例年、雨や強風などの悪天候に悩まされ条件が悪い大会でしたが、今年は快晴に恵まれたものの、選手達にとっては少し暑かったかもしれません。
今年は、田中義昭校友会副会長にご参加いただき、応援のご指導をいただきました。陸友会からは、小野吉永会長をはじめ東京や大阪から多数のOBが来仙され、熱く応援されていたのが印象的でした。
戦績は12位(昨年5位)とシード権(8位以内)を得ることができず、選手たちにとってはくやしい結果に終わりましたが、宮城支部の私たちにとっては、予選を勝ち上がり来年も元気いっぱい仙台で走っていただきたいです。
今回初めて、駅伝終了後に駅伝チームメンバーやスタッフ、応援に駆けつけた陸友会員、現地で応援の宮城支部会員が一緒になって懇親会を行い、仙台で交流を深めることができました。選手たちの涙は、明日へ繋がる涙です。12月30日に行われる富士山女子駅伝で雪辱を晴らしてくれることを期待してやみません。
そして、来年の杜の都大学女子駅伝に向けて日々精進していただきたいと思います。駅伝チームの皆さん、来年もまた仙台でお目にかかりましょう!
また、校友の皆さんも駅伝チームの応援に、是非仙台にいらしてください。仙台にも関大ありと存在を示していきたいです。10月の最終日曜日です。どうぞよろしくお願いいたします。
(幹事長 星康夫)
(伊藤新=022-356-4474)

20181028_miyazaki.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る