KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

堺支部
第28回KUS関球会ゴルフ 高松氏優勝、松原氏準優勝

爽やかな秋晴れ抜けるような青空の下、10月26日に天野山カントリークラブで堺支部(草川大造支部長)の秋期ゴルフコンペ・第28回KUS関球会が、参加者19人で開催された。
コンペは、Wペリア(上限ハンデ50)で競い、大熱戦の末、見事、高松建之氏がグロス91、ネット71・8で優勝された。同ネットの松原洋治氏がハンディ差で準優勝、3位は80の好スコアでベスグロ賞受賞の、堺キャンパス事務局の杉崎正明氏が獲得された。
後半11打縮められた田中克氏が大波賞を、小波賞、水平賞は菅野勇氏、宇杉権三氏がそれぞれ獲得され、そして恒例の天野山CC提供の「ボストンバッグ争奪ジャンケン大会」では、菅野勇氏と友成純子氏が激戦を勝ち抜き、全員注目の中いざ勝負!となったところで、なんと菅野氏が友成氏に権利を譲られ、その見事なジェントルマンシップに全員から拍手が送られた。同じくクラブ提供のゴルフボールは、多分ロストボールの多かった4人に贈られ、参加賞は恒例の美味しい吉野のそばが全員に渡された。
表彰式の前には、山之上英市氏からゴルフ関連のアイデア商品を考案され、現在特許出願中である旨のお話を頂き、参加メンバーは興味津々で伺った。
表彰式と会食も和やかな雰囲気で終宴を迎え、次回の再会を約し、各自、賞品やお土産を手に帰途に着いた。来春もまた元気にお会いしましょう。
(長嶺光生・50法)
(鍋島均=072-221-5269)

20181026_sakai.jpg
  

ページトップに戻る

ページトップに戻る