KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

鶴見支部
区民祭りで古本・子供服などを販売
「TURUMI子供ホスピス」支援活動も

鶴見支部(南畑吉是支部長)は、9月10日に「第43回つるみ区民祭り」に校友への絆を深めることや、「TURUMI子供ホスピス」の支援活動を考え、古本・子供服・おもちゃなどの販売を中心に参加しました。
校友会本部から社会連携活動助成金をいただき、関西大学の幟、はっぴをお借りし、機関誌など関大紹介の本も勢揃い。鶴見支部役員から運営資金のカンパも集まり、また、商品である古本・子供服・おもちゃ等は迫匡前支部長の運営するみつばさ保育園などから、トラック2台分を提供していただいた。また、これら商品の事前整理には、支部役員の他、みつばさ保育園ほか先生など、9人(女性)も手伝いにかけつけてくれて、子供服等に、これは○○円、これは△△円と手際よく整理してもらいました(男はできませんなア...独り言です)。
さあ、当日。朝7時、メンバーは打ち合わせ通りにスタート。鶴見支部のブースに、子供服、おもちゃ、本など様々な商品が陳列されました、関大のテントに「TURUMI子供ホスピス」のコーナーも設け、スタッフも数人待機、ホスピスのPR活動用のパネル、パンフをセット。
準備完了すると同時にお客様のご来店。子供服、おもちゃ、本などを求めて、冷やかしも、たくさんの校友等が訪れてくれました...若いも子連れの夫婦「私ら2人とも関大やで...」よう来てくれました、...子供服たくさんこうてや...また、関大の幟を見て、「わしも関大やで」と来られた校友、今度の鶴見支部交流会での再会をお願いして、住所等を記入してもらいました。
売店ブースの後ろのタープを、校友との語らいの場所に使ってもらいました、旭支部の秋田支部長、信達屋幹事長も見えられました、また、昭和34年卒の校友からは、「関大の学歌、応援歌があれば...」、来年は応援歌でも流しましょうか!
 様々な出会いがあり、15時の閉店時間が近づいてきたが、ブースは最期まで賑やかでした。商品は少し残りましたがほぼ売り切れました
なお、9月15日には迫名誉顧問、南畑支部長、田中勇治副支部長、井藤吉則幹事長の4人で「TSURUMIこどもホスピス」へ子供服などの売上金41,000円を寄付してきました。
(幹事長 井藤吉則)
(南畑吉是=090-9993-4408)

20170910_turumi01.jpg 20170910_turumi02.jpg 20170910_turumi03.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る