KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

泉州連合会
第4回忘年ゴルフコンペ 優勝は松浪ゴルフ部会長

12月16日、寒波襲来のなか、泉佐野カントリー、学歌流れるパター練習グリーンに、メンバー全員集合! 泉州連合会(吉田常佳会長)第4回忘年ゴルフコンペが開催された。
数日前の温暖な天候から、かなり寒い日に激変してしまったが、昭30卒、昭32卒の大先輩方も元気にプレーされて、幅広い年代での、まさしく「連合会」コンペとなった。
今回から7人の固定ハンディの採用があり、いわばハンディ元年であったが、計4組の参加者を得て争った。今回も、ネット14の間での激戦となった。
成績は、(ベストグロスでの)優勝・松浪啓一部会長(泉佐野、37経)、準優勝・加藤洋(泉南、44商)、3位・飯島明(泉佐野、51商)の各氏であった。また、ニヤピン4賞、ドラコン2賞については、松尾俊(和泉、41商)・田中義久(泉佐野、37商)の両人が実力発揮され、その内の各2個獲得された。今回も大先輩賞は晒功(泉南、30商)氏が獲得された。   
懇親会・表彰式は、はや&魚太郎・泉州の郷店で開催。まずは、全員で学歌斉唱。次に松浪啓一部会長の挨拶・乾杯。賞品はトータル約70キロのお米と、おいしいカレー、及びゴルフボール・用品で、皆さんの会話ともども盛り上がり、最後は逍遙歌で打ち上げ、楽しい1日となった。
第5回コンペは、5月12日(金)・関空クラシックゴルフ倶楽部(旧砂川カントリー)での開催と決定した。
(事務局長・ゴルフ部会世話人 西出弘秋)
(西出弘秋:archi-kousan.com

20161216_senshu.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る