KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

和泉支部
趣向を変えた忘年会好評 パブでカラオケ大会開催

11月28日に和泉支部(杉田通雄支部長)では、青年部主催の忘年会を開催した。例年、忘年会は「座敷で鍋料理」という形だったが、今年は少し趣向を変え、ブリティッシュパブでカラオケ大会を行った。先輩たちの往年の歌謡曲から若い世代のポップ、沖縄三線の演奏や、また自作の詩の披露もあり、本当に楽しい時間を共有できた。
青年部が発足して3年が経ち、部員も少しずつ増え、登録部員数は31人になった。仕事を抱えながらなので、なかなか全員が集まることは難しいが、新しいメンバーが入れ替わりで参加してくれており、これから益々楽しみになってきた。
忘年会でも、来年のスプリングフェスティバルの企画や、他の支部との交流など、全員で色々なアイデアを出し合って支部の活性化に向けて話し合う事ができた。
また、今回は参加できなかったが、青年部所属でプロボクサーの坂晃典君(現在、日本のランキングでフェザー級2位)が、来春には日本タイトルマッチを予定しており、支部を挙げて応援していく予定になっている。
支部のみんなで一致団結して、目標を共有できることは、本当に素晴らしい事だと感じており、2017年、和泉支部が益々盛り上がり、ひいては校友会全体の活性化に繋がることを願い、今後も皆で楽しい活動を行って行きたいと考えている。
(副支部長・青年部部長 淵本英樹)
(杉田食品気付=0725-41-0434)

161128_izumi.png

ページトップに戻る

ページトップに戻る