KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

備後支部
サイクルサッカーに感動 2つの支部活性化策決定

アジアチャンピオンが解説し、学生チャンピオンが実演してパスやシュートを披露。今年の備後支部(平櫛孝夫支部長)総会では、初めて目にしたサイクルサッカーに感動のため息が漏れた。
11月5日に尾道市のグリーンヒルホテル尾道に、校友会本部から田中義昭副会長、岡山支部から野上啓治幹事らの出席をいただき、まちかど寄席出演者、校友合わせて総勢50人が集まって第77回総会「校友の集い」を開催した。
平櫛新支部長から、今年秋の叙勲で「瑞宝小綬章」を受章された会員の岡崎忞氏(45法・元福山市副市長)が紹介され、お祝と記念品が贈られた。
総会議事では、支部活性化対策としてネット上に支部掲示板を作り、校友同士の交流を図る構想に初年度7万円が予算化された。また、市民に無料公開している「まちかど寄席」も継続して開催し、関大のPRと共に備後支部の活性化に貢献できるよう頑張ることが報告された。
第2部懇親会では、福山市で勤務しているサイクルサッカーのアジアチャンピオン岡嶋紘次(平25経)、長光亮平(平26社会安全)両君が、大阪から駆け付けた後輩の森本晋也(経4)、野村裕平(商3)両君と一緒に、サイクルサッカーの実演紹介をしてくれた。備後支部に、世界的なチャンピオンが2人もいたなんて大変な驚きだった。来年は福山市で開催予定、何が紹介できるでしょう。ご期待ください。
(加納久徳)
(加納久徳=0847-45-8109)

161105_bingo02.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る