KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
新支部長に荒木敏雄氏選出 県共同募金会へ恒例の寄付

初秋の気配を感じる9月18日、川西支部(井上能一支部長)の28年度総会がアステ市民プラザで盛大に開催され、校友会本部、近隣支部からの来賓、初参加者などを含め総勢73人の校友が集った。
第1部総会では、学歌斉唱、物故者への黙祷、井上支部長の挨拶、と続き初参加者の紹介が行われた。
議案審議では、事業報告・会計報告と次年度事業計画案なども満場一致の承認を得た。続いての役員改選議案も承認され、新支部長に荒木敏雄氏が就任し、新体制でのスタートとなった。 
全員が舞台上に集って記念の集合写真を撮り、お待ちかねの第2部懇親会が始まった。
井上前支部長が退任の挨拶をされ、荒木新支部長からは新任の抱負披露があった。来賓挨拶の後のアトラクションでは、邦楽部OB・OG会「芦声会」の邦楽演奏を聞き、うっとりした時間を堪能した。
支部顧問の菅原巌氏の乾杯で会食歓談が始まり、会場のあちこちで旧交を温める談笑が飛び交った。途中で余興のくじ引きがあり、参加者が固唾を飲む中、1等賞に今宿保和氏が当選。本人からは「サンキュウ ベリマッチ 謝謝」と一言、喜びの声があった。恒例の寄付金贈呈では、兵庫県共同募金会(菅原巌会長)にささやかではあるがお贈りした。
懇親会も終わりに近づき、山下清景会計の閉会の挨拶、元応援団・相澤佑勲氏のリ-ドで逍遙歌を声高らかに歌い上げて閉宴となった。
(45文 臼井宏)
(荒木敏雄=072-758-1787)

160918_kawanishi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る