KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

吹田支部
ちびっ子チアダンス好評 130周年募金にも協力

160903_suita01.JPG創立130年を迎える母校のお膝元の吹田支部(谷康司支部長)では、28年度総会を昨年までの吹田市文化会館から、江坂駅前の新大阪江坂東急REIホテルに会場を移して開催した。
当日は、本部の北嶋弘一副会長、大学の上原洋允相談役、児玉憲夫顧問、後藤圭二吹田市長など多数の来賓に出席いただき、総会に華を添えていただいた。
招待した今年の新卒者も3人が出席、市役所関大会からも10人近くの参加があり、賛助出演者を含めると総勢135人となり、母校のお膝元支部として面目躍如たるものがあった。
第1部総会は、嶋村裕吏副支部長と花岡郁枝監事の司会で進行。谷支部長が挨拶に立ち、来賓や出席者の参加に、お礼の言葉を述べた。引き続いて、北嶋校友会副会長、上原大学相談役から、母校の現状や創立130周年を迎えた母校について報告をいただいた。
議案審議に入り、渡辺善孝幹事長、小上廣之会計などから議案説明があり、全議案が承認された。任期満了に役員改選では、一部役員の交代を含む役員会案が承認され、谷支部長の2期目の体制がスタートした。
第2部はアトラクション。開会早々にポンポンを手にしたちびっ子チアダンスチーム「ブルー☆スターズ」が賑やかに入場した。テンポの良い音楽に合わせてダンスを披露すると会場のムードは一気にアップした。
ちびっ子ダンスと一体となって手拍子を打った後は、奇術研究部の3人によるマジックショー。出席者は、演技を終えたちびっ子と共に不思議な世界を楽しんだ。
第3部懇親会は、近江巳記夫元科学技術庁長官の音頭で乾杯し開宴。新卒者と初参加者がステージに上がって自己紹介をし、会場からの歓迎の拍手を受けていた。
歓談の輪が広がる中、参加者全員に賞品が当たる恒例の福引抽選会に移った。賞品の主体は高級海産物で、下位当選者はワンコインの、上位当選者はお札での130周年記念事業募金への寄付の呼びかけにも、当選者は笑顔で応じていた。なお、3年間での130周年募金への寄付総額は、11万3781円となった。
最後に全員で輪になって逍遙歌を高吟し、総会の幕を閉じた。
(副支部長 三浦稹吾)
(小川将史=06-4981-5107)

160903_suita02.JPG 160903_suita03.JPG

160903_suita04.JPG 160903_suita05.JPG

ページトップに戻る

ページトップに戻る