KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

富田林支部
土井啓司氏が初優勝飾る 第12回親睦ゴルフ大会

富田林支部(杉本孝支部長)では4月20日、よしのカントリー倶楽部で会員16人が参加して第12回親睦ゴルフ大会を開催した。
今回も天候に恵まれ穏やかな陽ざしの下で支部杯をめざし、互いに日頃から鍛えた技量を発揮、熱戦を繰り広げた。
成績は、長年ゴルフ部のお世話をされてきた土井啓司氏(52経)が見事、初優勝。氏は当クラブのメンバーでもあるが、最近、ゴルフの技量も上達してきたと言われている。
「ハンディキャップにも恵まれたが、今回は調子よく回れた。パートナーにも恵まれて楽しいゴルフができ、そのうえ優勝とはたいへん光栄」と笑顔で優勝の弁。
準優勝には、いつも上位と安定している桂山惠次氏(43法)が入り、3位は今回初出場の茨木富美夫氏(47商)で、ベスグロ賞も手にした。
次回は、10月に予定。現在、当支部ゴルフ部のメンバーは29人。新会員の募集中。
(副支部長 筒井孝一)
(秦純一=0721-93―3085)

160420_tondabayashi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る