KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

岐阜千里会
関関立の27人参加で第22回コンペ大成功!

岐阜千里会(松村公夫会長)は、9月26日に岐阜関カントリー西コースで、第22回の関関同立交流岐阜千里会コンペを開催した。
今回は残念ながら同志社大学は欠席となったが、関西学院大学同窓会岐阜支部4人・立命館大学岐阜県校友会3人と、愛知支部から1人の参加を得て、総勢7組27人の大会となった。
個人戦の順位が争われる中、前回は関学大の優勝であったが、今回は関大の後藤進先輩(44年工)が、OUT44IN46、GROSS90(HD16・8)NET73・2の好成績で見事優勝し、雪辱を晴らした。準優勝は小林四郎先輩(38年経)、第3位阪口哲夫先輩(43年経)4位木村定昭先輩(42年系)と、上位を関大が占めた。
また、栄えあるベスグロ賞には、今回、唯一女性参加の関大の小島直子さん(57年文)が、OUT36IN40・GROSS76の素晴らしい成績で輝いた。
大会は好プレー・珍プレーの続出で和気あいあいと行われ、優勝・準優勝には地元産の「松茸」が提供されるなど、味覚の秋満載の賞品で大いに盛り上がった。本大会は、同じ関西の私学で学び、地元岐阜県下で活躍する者同士の交流の場ともなって、今回で2回目となる関関同立の友好の輪は、確実に広がっている。
岐阜千里会のゴルフ同好会(小林四郎会長)は、会員44人にて年2回のゴルフコンペを開催しており、次回は来年3月26日(土)の開催が予定されている。ぜひ多くの校友に参加してもらいたい。 (幹事 前畑忠憲 昭55経)
(松村工業・疋田=058-271-3912)

150926_gifu.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る