KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

平野支部
74人が出席し創立40周年を寿ぐ 支部活動に貢献の8氏に感謝状贈呈

11月8日、26年度平野支部(田中義信支部長)総会が、ホテル阪神で74人の出席を得て開催された。
応援団OB長柄会(Ⅱ部)川口照治常任幹事の裂帛の気合による学歌にはじまり、続く総会では数々の事業・予算案が審議、了承された。また、本年創立40年を迎えた平野支部の活動に多大なる貢献をされた、藤明時雄、大倉博、辰己美通、椿本久夫、菅生英樹、大江正則、小谷俊雄、中西建策の8人の諸先輩方に、田中支部長から感謝状が贈呈された。
第2部では、中尾達夫八尾支部長が、高砂、猩々(しょうじょう)により、心に染み渡る観世流ののどを披露くださった。それに応え、当支部からは第8代邦楽部主将・椿本相談役と第12代吟詩部主将・小谷相談役の、夢のコラボによる「千島慕情」が披露され、聴衆を魅了した。
そして第3部懇親会。初参加者を中心に8人もの支部校友が舞台上で紹介され、新たな友たちへの大きな拍手がいつまでも鳴りやまなかった。
なお、来賓の永田眞三郎常務理事、田中義昭校友会副会長には祝辞を賜り、朝倉満年輪関大会会長には乾杯のご発声をいただいた。また、飛び入りでのスピーチでは、中井邦夫スポーツマンクラブ会長、仁井ひろみ女子秀麗会会長、渡部基義葦文会会長にも祝辞を賜った。
さて、創立40年。こうして、本総会のみに限り様々な形でお世話になった方々や貢献された方々のお名前を挙げただけでこれだけの文字数を費やした。改めて40年の歴史を振り返る時、なんと多くの方々のご支持や貢献によって当平野支部は存続できたのか、との思いを強くする。いざ、50周年に向け、歩みさだかに!
最後に、このたび平野支部では創立40年を記念し、「平野支部創立40周年記念誌」を刊行しました。入手ご希望、及びお問い合わせは田中義信法律事務所まで。(長野隆哉)

2014総会集合写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る