KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

吹田支部
80人出席し吹田支部総会開く
130周年募金に4万余円寄付

 母校の地元・吹田支部(奥谷英夫支部長)の26年度総会が、9月27日にメイシアターで開催され、田中校友会副会長、永田法人常務理事、上原法人相談役、井上吹田市長はじめ近隣支部代表などの来賓と支部会員の約80人が出席した。平成26年度吹田支部総会写真2.jpg 第1部総会では、任期満了による役員改選が行われ、新支部長に谷康司副支部長を選出した。第2部講演会では、母校文学部の藪田貫教授(大阪都市遺産学研究センター長・泊園記念会会長)の、「関西大学130周年の歴史を味わう」と題するお話を興味深く熱心に拝聴した。
 場所を変えて開催された第3部懇親会では、応援団リーダー部・バトンチアリーダー部の演舞を楽しみ、恒例の空くじなしの福引抽選会では、当選番号が読み上げられるたびに大きな歓声が沸き起こった。
 なお、会場には「創立130周年記念事業募金箱」が回され、参加者から42,881円の芳志が寄せられ、第1回分として母校に寄付した。
平成26年度吹田支部総会写真1.jpg 平成26年度吹田支部総会写真3.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る