KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

八尾支部
河内音頭踊り方教室を河内音頭記念館で開催

8月17日、八尾支部は支部主催で「河内音頭踊り方教室」を開催した。会場はテレビ、ラジオでお馴染みの音頭取りである河内家菊水丸師が館長を務める河内音頭記念館で実施した。当日は同館の2階フロアーをご厚意により無料でお借りした。講師も同館のスタッフが快く引き受けて頂いた。
開始当初、暑い最中でもあり、お盆の時期でもあったので参加者人数に多少の不安もあったが、無事に開催することが出来た。当初想定した人より少なかったが、参加者は熱心な稽古で上達は目を見張るものがあった。踊りの稽古は河内音頭の基本の踊りである「手踊り」を学ぶことになった。
先ず講師の声に合わせ足の運びから始まり、手の動きへと移り、みっちり30分間は基礎練習をした。メモをとる熱心な校友もいた。暫時休憩を挟むが、自習をする校友もいた。後は実際にCDで音頭を聞きながらフロアーを十数周踊り回り、講師より各校友に対し細かく個人指導があった。
当日の様子について、八尾市観光協会の取材も有り、同記念館からもホームページへの掲載の同意も求められ、八尾支部のPRとなるので、快諾した。
今回のこの教室への参加者は、何処の盆踊り会場へ行っても完璧でしょう。
最後に9月7日の八尾・久宝寺陸上競技場で開催の「八尾河内音頭まつり」での再会を約束して散会した。(中尾達夫)
140817_yao.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る