KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

鶴見支部と都島支部
マンドリンが妙なる調べ ビンゴ残念賞を全員に

6月28日、大阪キャッスルホテル3階・錦城閣で鶴見(迫匡支部長)・都島(香西安勝支部長)両支部の26年度支部総会が開催された。
両支部は、各々の部屋での総会が滞りなく終了し、6時からの合同懇親会の会場に参集した。
合同懇親会には、校友会本部、市内支部連合会ほか、近隣の10支部からの来賓を迎え、記念撮影の後、学歌斉唱と物故者への黙祷が行われた。
香西都島支部長の開会の挨拶の後、来賓紹介、来賓挨拶と続き、特に今回は関西大学マンドリン倶楽部による演奏があり、マンドリンの妙なる調べに暫し聞き入った。
食事歓談中に鶴見支部による恒例のビンゴゲームが始まり、扇風機、秋田コマチのお米など多彩な賞品に、一同ビンゴ!残念!と楽しい時間を過ごした。賞品は残念組にも配慮されており、トートバッグ等の残念賞が皆に配られた。
ゲームの締めくくりとして参加支部12の代表一人ずつのジャンケンゲームがあり、勝ち抜き者の3人にはワインボトルが贈られた。
司会の仁井ひろみ都島副支部長が閉会の時間を告げ、香西都島支部長のリードで「嵐劈く鳳の...」を合唱。歌い終わってこぶしを振り上げフレー・フレーっと本日の合同総会を祝し、迫匡鶴見支部長の閉会の挨拶でお開きとなった。(都島支部幹事長 北本浩三)
(鶴見支部 迫匡=090-5017-8420、都島支部香西安勝=06-6922-4862)
140628_tsurumi_miyakojima.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る