KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

神戸支部
神戸支部総会 齋藤支部長に感謝、織戸「新」支部長による新体制が始動

神戸支部(齋藤富雄支部長)の総会が、6月20日(金)午後6時30分から生田神社会館で開催され、来賓、現役応援団、神戸支部会員で総勢150余人が出席、議案審議・承認した。今後2年間の神戸支部運営を担う支部長の選任では織戸新副支部長(昭49法・神戸新聞社代表取締役専務)、監事に松田陽三副支部長(昭38経)、野村典子副支部長(昭48商)が満場一致で選出され、就任した。
中村真由美幹事(平2文)と小林泰代常任幹事(平5経)の司会で定刻に開会。松田陽三副支部長(昭38経)の開会のことば、関西大學應援團第92代団長の黒澤花衣さん指揮により学歌斉唱。渡邊泰之副支部長(昭42法)が支部代表挨拶。「会場中央に交流テーブルを設けましたので来賓、会員みなさま新たな出会い、懇親を深めてください」と述べた。

議事に移り、渡邊副支部長が議長で審議が進められた。第1号議案「平成25年度事業報告書・収支決算書(案)」、第2号議案「平成26年度事業計画書・収支予算書(案)」は矢坂和広幹事(昭63工・機械工)、樽谷徹(平成20院法)、第3号議案「支部長・監事選任(案)」は議長が提案説明し、原案どおりに承認された。これにより新支部長から委嘱の平成26・27年度役員(案)が決定となり、新たな副支部長に佐藤一郎副幹事長(昭57法・神戸市役所関大倶楽部会長)、藤森泰宏幹事(昭55法・兵庫県庁秀麗会会長)、西多弘行常任幹事(昭58法・神戸信用金庫理事長)、前田由利副幹事長(昭61・工・建築・一級建築士事務所YURI DESIGN代表)が加わった。
●R0016292.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像
懇親会では、来賓紹介があり、田中義昭副会長が挨拶。田中副会長は「新支部長就任のお祝い、昨年からの総会新会場である生田神社の立地性良さ称賛、平成28年11月4日開催予定の母校創立130周年記念事業へのご支援をお願い」と協力を求めた。

★R0016297修正.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像応援団紹介、初参加者紹介のあと、織戸新支部長の支部長就任挨拶と乾杯の発声で開宴。昭和20年代から平成26年卒の校友はテーブルを超えて、また会場中央に設けた「交流テーブル」で来賓、支部会員が懇親を深めた。
初参加者挨拶では曽輪沙耶加さん(平19法)、田中優太(平26商・弓道部)が元気よく自己紹介、関大、神戸支部へのこれからの思いを語ってくれた。
応援団の演舞演奏では生田の森に関西大学讃歌が鳴り響き五感いっぱいに感動した。CIMG6558-0.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
齋藤前支部長が2期4年間の支部長活動についてみなさんへのお礼と織戸新支部長への支援お願い挨拶を力強く行ったあと、本日選出された新役員がステージ集合、齋藤前支部長への感謝を込めて、フラワーアーティストの小林泰代常任幹事が特別にアレンジした花束贈呈し、拍手を送った。CIMG6560.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
歓談尽きない中、閉会のことばを兵庫県庁秀麗会会長でもある藤森泰宏副支部長が「母校創立130周年に向けての協力呼び掛け、来賓・応援団・会員へ出席お礼、新役員体制始動への協力お願い、総会運営した世話人への感謝」を述べたあと、関西大學應援團第92代副団長の吉田有希さんのリードにより逍遙歌を合唱し、総会・懇親会の幕を閉じた。
退任となった役員のみなさん今までのご協力ありがとうございました。そして、留任・新任となった役員のみなさん、これから神戸支部新体制の始動を一緒に祝い活動しましょう。
今後の神戸支部事業として、11月18日(火)親睦ゴルフ大会、平成27年1月24日(土)新年互礼会を予定しています。

詳細は、神戸支部ホームページ 神戸支部フェイスブック

神戸支部連絡先 kandaikobe@gmail.com FAX 078-453-2171  常任幹事 大濱伸人 平21院会計

ページトップに戻る

ページトップに戻る